旧帝大合格を目指す宅浪生のブログ

宅浪で旧帝大合格を目指す受験生のブログです。受験生の役に立つ情報を中心に発信中。

静電気で壁に付く!ホワイトボードシートで勉強効率もアップ

ホワイトボードの前に立つ女性の画像
ホワイトボードと女性
こんにちは

旧帝合格を目指す宅浪生(@takuroudegokaku)です。

今回はホワイトボードシートについてお話しします。

筆者もかれこれ半年くらい使っているのですが、家の壁を気兼ねなく“メモの場所”として、また“勉強の場所”としても使えるので大変重宝しています。

低コストで家やオフィスの壁を自由なスペースにしてみませんか?

ホワイトボードシートってどんなもの?

まずはホワイトボードシートについてざっくりご説明いたしましょう。

まずは画像をご覧ください。

  • プロジェクタースクリーンとして
  • 学校の黒板に貼り付けて
  • 打ち合わせで便利な書き込めるテーブルに
  • チームのスケジュール管理に
  • お風呂場の目隠しに
  • 披露宴の寄せ書きに

…などが紹介されていますが、これはほんの一例で、使い方は発想次第で様々に工夫できます。

それでは ホワイトボードシートの特徴をもっと詳しく説明しましょう。

①静電気でくっつく

このホワイトボードシートは静電気でくっつくタイプです!

つまり、壁に穴を開けたり、テープやノリで留めたりしなくても勝手にくっついていてくれる訳です。

特に賃貸にお住いの方には、この静電気でくっついてくれるというのはホワイトボードシートの使い勝手を良くしてくれる重要な特徴の一つなのではないでしょうか。

壁に穴を開ける必要がない、ノリ跡も残らない、お子さんがいらっしゃるご家庭では落書きで壁が汚れる心配もない、と良いことずくめです。

②ホワイトボード用マーカーで書き消しできる

このホワイトボードシートは、一般的なホワイトボード用のマーカーで文字を書き、一般的なイレーザーで消すことができます。

市販品で書き消しできるので、専用のマーカーなどを買い足す必要は全くありません。

もちろんティッシュや布でも消すことができます!

③裏写りしない

シート自体は非常に薄いフィルム状ですが、薄いからと言って裏写りするようなことは一切ありません。

私自身もよく使っていますが裏写りしたことは一度もありません。

ただシートは薄いですから、柄のあるような面にシートを密着させるとその柄は透けてしまいます。

逆に地図などの資料に重ねてシートを貼り付けたら、その資料が透けるので、そこに書き込むという使い方もできます。

④繰り返し使用できる

このホワイトボードシートは何度でも繰り返して使用することができます。

さらに表裏は関係ないので、どちらの面でも使用できます。

値段にして1枚あたり100円ちょっとですから、コスパが良いことこの上ありません!

※ホワイトボードシートにも寿命はあります。

商品詳細

こちらのホワイトボードシートは

・幅:80cm ・高さ:60cm

のシートが25枚連なっています。

つまり、20m分です!!

一枚一枚はミシン目で切り離すことができます。

値段の詳細は以下のリンクからご確認をしていただきたいですが、概ね一枚あたり100円少々です!!!

なんと高コスパな商品でしょう!!

これで何度も繰り返し使えるのですから素晴らしい商品です。

ご購入はこちらからどうぞ!


セーラー万年筆/どこでもシート(縦タイプ)/31-3500-000【ココデカウ】

画像のように、シートをラップのように巻いて箱に入れているので収納場所にも困りませんよ!


マーカーとイレーザーもお持ちでない方はこの機会にどうぞ


【送料無料】ホワイトボードマーカー 4色セット 【ホワイトボード/マーカー/シャチハタ/シヤチハタ/文房具/事務用品/オフィス】/■■

私のホワイトボードシート活用法

ここで私のホワイトボードシートの使い方をご紹介します。参考にしてみてください。

私は主に勉強とメモに使っています。

基本的には勉強は机でやるものと言うのが一般的ですが、あまり集中できない時など気分を変えたい時に積極的にホワイトボードシートを活用しています。

広々と場所を使えますし、立つことで気分が変わって、ずっと分からなかった問題の解法が出てくるようなこともしばしばありました。

また、立つことで眠気も冷めるので、立つ時、座る時をうまく使い分けると効率よく勉強を進められますよ!

立って作業する方が集中力が上がり、効率が上がるという研究もあるようなので、ホワイトボードシートを活用した勉強法はおすすめですよ!

また、日々のちょっとした事や何か良いアイディアが浮かんだ時のメモ帳としても活用しています。

例えば食事中に解法がパッと思い浮かんだり、良いアイディアが浮かぶことってよくありますよね。

そんな時に、少し行儀は悪いですが、ホワイトボードシートがあれば忘れないうちにメモをすることができます。

学生の方はもちろん、クリエイティブな仕事をされている方にもおすすめです。

また、何か暗記したいものがある時、ホワイトボードシートに書き込んでおいて風呂のドアなんかに貼り付けておくと、大抵の場合は風呂の中から透けて見えるので、風呂に入りながら暗記することができます。

これは私もよくやるのですが、かなり覚えられます。おすすめの方法です。

このような感じでホワイトボードシートを活用してみてください!


このホワイトボードシートには「方眼付き」、「透明」のタイプがあります。

それぞれの目的に応じて最適なタイプを選んでください。

以下にリンクを貼っておきます。


【ノーマルタイプ】


セーラー万年筆/どこでもシート(縦タイプ)/31-3500-000【ココデカウ】


【方眼付きタイプ】


セーラー万年筆 どこでもシート 方眼


【透明タイプ】


セーラー万年筆/どこでもシート透明(縦タイプ)/31-3501-000


下のバナーをクリックしてこのブログを応援していただけると嬉しいです!

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

よく読まれている記事↓

www.takurodegokaku.com

www.takurodegokaku.com